【ロンシャンなぜ人気?】ブランドイメージを徹底調査した結果!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

【ロンシャンなぜ人気?】ブランドイメージを徹底調査した結果!

 

ロンシャンがなぜ人気?という質問があったので徹底的に調べてみたら意外な結果が・・・(/・ω・)/

 

ロンシャン/LONGCHAMPの人気が毎年のように急上昇していますね。

 

 

ロンシャンの人気度を調べると2011年を過ぎたあたりから右肩上がりになっているのがわかります。

 

 

2011年から急上昇した理由は?

 

2011年にロンシャンのイメージが急上昇する記事を見つけました。

 

 

英ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式が2011年4月29日に行われました。

 

芸能人や有名人の中でも最も有名なのはキャサリン妃はロンシャン愛用者ということ。

 

この世界的な結婚ニュースからロンシャンが注目を集めたのがわかりますね(・ω・)ノ

 


 

 

ネットでイメージを調べると沢山疑問に思っている方がいました!

 

ロンシャンのイメージをいろんな角度から調べていたら疑問を持っている方がけっこういました。

 

参考資料となるので載せておきます。

 

 

 

 

読んで思った意外性

 

意外性があったのが、大学生や20代の方が興味をもって質問していることでした。

 

前回ロンシャンの年齢層について詳しく調べた事もありましたが、

 

現在はカラフルな可愛いル・プリアージュも発売されていり、好みのバッグが作れるカスタマイズもあるので幅広い年齢層になっていますね。

 

<関連記事>
ロンシャンの年齢層って?20代30代40代50代どこ向け?疑問解決!

 

 

その中でも、「海外の若い女性や男性が持っているのをよく見たよ」という言葉があったのでそれについても調べてみました(/・ω・)/

 

 

海外でロンシャンは人気?イメージは?どんな人が持っているの?*コーデも参考

 

海外のロンシャン愛用者を調べました。

 


 


 


 


 

口コミに書かれていた通りの年代が使っているのがわかります。

 

ロンシャン愛用者の多くはキャサリン妃コーデをまねているのが多いようですね、

 

あとは実用性だとか。

 

A4サイズが入ることや、さまざまなスタイルに合わせてのサイズがあるっていう事も購入者の意見としてありました。

 

 

まとめ

 

  • ロンシャンのイメージは20代〜40代と幅広い年齢層に愛用されている
  • 20代がこれから持とうと考えているのが多い
  • 日本問わず海外でも上品で上質ブランドのイメージがある

 

まあと一つだけ足すと、1980年代のロンシャンはフランスでエルメスとロンシャンがトップブランドというイメージがあったというのを見ました。

 

私は想像できなかったですが、現在ではキャサリン妃の影響も加わったり、

 

可愛い限定カラーも沢山でていたり、

 

軽くてA4がすっぽり入る大きさも、高級レザーを持ち手に使っている所も学生や社会人に人気がある特徴かもしれませんね(´▽`*)

 

 

ロンシャンをゲットして素敵なロンシャンライフを楽しんでくださいね♪




当ブログおすすめ!





お役立ちコンテンツ



















ロンシャン購入前に徹底解説